防水デジカメ特集!〜デジカメをアウトドアへ連れて行こう!Top >  防水デジカメ:オリンパス >  防水デジカメ:オリンパス ミューμ1200

スポンサードリンク

防水デジカメ:オリンパス ミューμ1200

1200.jpg

オリンパス ミューμ1200は、今年10月12日に発売する。あっ今日だ。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4万円台半ばから後半。

ボディにμ780やμ830と同じくアーク&ウェッジデザインを採用。
気になる防水性能は、JIS保護等級4相当の生活防水(非動作時)。

一番気になるポイントは、【スマイルショット】
顔検出機能を発展させた機能で、画面内の人物のニッコリ笑顔を検知して、
オートで3枚連写するという…
ただし、記録は約300万画素相当だ。使い勝手は如何に!

さらにμ830やμ795SWと同じように、撮影した画像を再生する時に、
顔検出を活かして赤目補正処理が出来る。
プラス顔検出機能を使って、センターフォーカス・ファニーフェイスという
人の顔を加工も出来る。
センターフォーカスが【顔の中心から放射状にアウトフォーカスをかける処理】
ファニーフェイスが【顔分のみ変形処理をかけるもの】

記録メディアはxDピクチャーカード。内蔵メモリは47MB。
電源は専用電池の、リチウムイオン充電池「LI-42B」。
撮影可能枚数が約150枚。

本体サイズは98.1×56.2×23mm(幅×高さ×奥行き)、重量は125g(本体のみ)
光学ズームが3倍。デジタルズームは5倍。液晶サイズは2.7インチ。

レビューは、本日発売なのでまだですが、追って報告いたします!

関連エントリー

防水デジカメ特集!〜デジカメをアウトドアへ連れて行こう!Top >  防水デジカメ:オリンパス >  防水デジカメ:オリンパス ミューμ1200

スポンサードリンク