防水デジカメ特集!〜デジカメをアウトドアへ連れて行こう!Top >  防水デジカメ:オリンパス >  防水デジカメ:オリンパス ミュー μ830

スポンサードリンク

防水デジカメ:オリンパス ミュー μ830

830.jpg

オリンパスμ830は今年の9月下旬発売、
光学5倍ズームに800万画素にも関わらず生活防水ってのが売り。
価格はオープン価格で店頭価格が3万円前後。
4月に発売された「μ780」の後継機種だ。

新たに「フェイス&バックコントロール」機能を搭載し、
人物の顔と背景をきれいに撮れるという。
コレは、「μ780」から搭載された人物の顔を検出し、
顔の部分だけを露出補正する「顔検出逆光補正」を進化させたものだ。

JIS保護等級4相当の生活防水だから、あんまり期待は出来ないが、
小雨くらいならいけるんだろう。見た目もそうだが、シティー派なデジカメです。
カラーは、シャンパンシルバー・ピアノブラック・パーシモンオレンジ・
ブリティッシュグリーン の4種類。なかなかカッコイイです。

記録はxDピクチャーカードと、内蔵メモリ 14.8MB。
電源は専用電池の「LI-42B」。撮影可能枚数は約200枚。

本体サイズが、99.6x55.1x24 mm(幅×高さ×奥行き)・重量は125 g(本体のみ)


オプションには、μ780と共用の防水プロテクター
「PT-039」(2万6,250円)を用意。水深40mまで撮影できる。

レビュー:フェイス&バックコントロールがボタン一つで設定できて、
あとからでも補正できるのがとても使いやすい。だけど、背景をぼかそうと5倍ズームで
撮影すると不自然な感じに現われます。気になる点はコレくらいかな。

関連エントリー

防水デジカメ特集!〜デジカメをアウトドアへ連れて行こう!Top >  防水デジカメ:オリンパス >  防水デジカメ:オリンパス ミュー μ830

スポンサードリンク